英語の基礎を学べる無料英語学習サイト2選

英語学習おすすめサイト

どうもふっさんです。

今回は英語学習において最強といえる英語学習サイトを2つご紹介しようと思います。

この2つのサイトを最初から最後までしっかり学習できたら、英語での日常会話はなんなくこなせるようになるといっても過言ではありません。

別途スピーキングの練習は必要になってきますが、文法と単語に関してはカバーできます。

では紹介していきます〜。

 

英語学習最強サイト2選

Duolingo

とても有名なサイトで、文法学習に力を入れている無料多言語学習サイト。

日本語に対応しているコースは英語しかないものの、この英語コースがとても優秀でありとても勉強しやすくなっている。

またDuolingoによる34時間分の勉強時間は大学一学期分の学習成果に匹敵するという研究結果まで出ているぐらいやべぇ英語学習サービス。

いやそれだったら大学の講義全部Duolingoにしy(ry

 

英語コースは全部で56カテゴリーから構成されていて、簡単な現在形や単語から始まって最後には未来完了や仮定法過去完了など高校で習う文法も含め英語の文法をすべて勉強できるようになっている。

そして最大の特徴が忘却曲線を利用した復習システムにあり、覚えた文法や単語を忘れそうになった頃にアイコンの色が変わって教えてくれる。

いやこれがマジで覚えられる!!

「忘却曲線なんてあんま関係ないでしょ!!」とか思いながら勉強してたけど、マジで覚えられる。

 

さてここまでは良いことばっかり書いてきたけども、Duolingoにもデメリット的な要素はある。

それは「単語量が少ない」ということ。

Duolingo自体は文法を感覚的に覚えられることが中心となっているため、どうしても語彙に関しては力不足。

とは言うものの文法に関しては完璧と言っても過言ではないので、単語に関して次で紹介するサイトを使って勉強するのが良いかも。

 

ここまでのDuolingoの特徴としては、

・文法を感覚的に覚えられる

・忘却曲線を利用しているため覚えやすい

・何と言っても無料!

 

無料でここまでのサービスはほんと日本にはないと思いますね。

 

Memrise

日本ではあまり知られていないが、こちらも有名な無料多言語学習サイト。

MemriseはDuolingoと違って、単語学習を中心に構成されている。

アメリカ英語コースとイギリス英語コースがあって好みによって変えることができるが、日本人はアメリカ英語で教えられてきているので基本的にアメリカ英語コースがいいと思います。

このアメリカ英語コースは全7コースあり、全部で約3000単語ほどを覚えられるようになっている。

単語を覚えつつも途中で長い文章なども出てくるので、覚える量はめちゃくちゃ多い。

出てくる単語と文章はどちらもも会話でよく使いそうなものばかりに厳選されているので、逐一覚えつつ進めていくのがいい。

 

そしてこちらも忘却曲線を利用していて、忘れそうになった頃に復習すべき単語が自動的に出てくる仕組みになっている。

こちらもDuolingo同様めちゃくちゃ覚えやすい。

高校の勉強はなんだったんだろう??と思うぐらい覚えやすい。

 

ただ覚えるべき単語量が多いので、毎日数多くこなしてしまうと復習する単語が多くなってしまってちょっとしんどくなってしまう時もあります。

毎日勉強する単語数を固定して、長期的に勉強していくのがいいと思う。

ふっさんは1ヶ月で6コース目の中盤まで終わらせたんですが、次の月には復習が多すぎてなかなか前に進めませんでした。笑

 

Memriseの特徴としては、

・単語を中心に覚えていく

・こちらも忘却曲線を使っていて覚えやすい

・無料!

 

まぁDuolingoとの違いは「単語中心」「文法中心」かっていうぐらいですね。

両方無料なのがすごいよね。

 

この2サイトを極める

日常会話に使われる単語数は約3000語ほどで、3000語覚えれば会話が可能と言われています。

これだけ見てもMemriseだけで日常会話に関しての単語量が付けられることがわかります。

 

またNGSLというものがあり、これは日常で使用される英単語を頻出順に並び替えたリストのことなんですが、このリストにある単語とMemriseにある単語はふっさんの感覚的にめちゃくちゃ被ってると感じます。

なので、単語に関してはMemriseで十分です。

ふっさんは効率よく覚えようと思ってNGSLをダウンロードしたんですが、やっぱり単語帳みたいになるので覚えにくかったですね。

NGSLで覚えようとするのはおすすめしないっす。一応無料でダウンロードできますけどね!笑

 

そして文法に関してですが、こちらもDuolingoのみで日常会話は可能です。

文法自体網羅されているので、覚えられるまで繰り返し勉強していきましょう。

 

以上の事から英語学習に関してまず日常会話を話せるようになりたいのであれば、この2サイトを極めるだけで絶対に話せるようになるとふっさんは思っています。

別途スピーキングやリスニングの練習は絶対必要ですが、スピーキングに関しては便利なアプリがあるので、それは違う記事で紹介しようと思います。

 

英語学習初心者はまずこの2サイトから始めて見ましょう!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

よく海外ドラマや映画での勉強法を紹介しているブログがありますが、あれはほんとに海外ドラマや映画が好きだからできることであって初心者がやって良いことでは決してないです。

聞いたこともない単語を聞いて分かるわけもないし聞き取れもしません。

特に映画は難しすぎますからね。

 

なので、まずはDuolingoとMemriseで基礎を固めてしまいましょう!

あ、ちなみに両方ともサイトではなくアプリもありますが、Memriseは無料ではないしDuolingoは広告がめちゃくちゃ出るので、両方とも無料でできるサイトをお勧めしますよ!!

 

英語学習おすすめサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

ABOUTこの記事をかいた人

就職活動を放棄し、大学卒業後すぐにオーストラリアへワーホリ。
英語学習方法やワーホリ情報を軸に当ブログ「Daily Journey」を設立。「やりたいことをやる」をモットーにブログを更新中!