ワーホリで英語は上達するのか?

ワーホリで英語は上達するか

どうもふっさんです。

今回はワーホリで英語が上達するのかどうかについて書いていきたいと思います。

ワーホリに来て英語は上達した?

今現在ワーホリ中なので、ちょっと自分の事について書いてみたいと思います。

 

自分がワーホリに来てから、おおよそ三ヶ月が経とうとしています。

日本では中学校レベルの文法と基本的な単語を勉強して、ほぼスピーキングの練習はなしで来ました。

またワーホリ前にセンター試験の過去問を解いてみましたが、点数は110点程度

まぁひどい点数ですよね。

 

そんでもってオーストラリア到着後にタクシーを利用したんですが、この時点では全く聞き取れませんでした。

自分でもびっくりするぐらい聞き取れなかったので、今でも覚えています。

3回4回聞き直してやっと言っていることが理解できるレベル。

 

そして最初の一ヶ月間はとりあえず英語の勉強をしようと思い、教会で開かれている無料の英語クラスに参加しました。

週4日、1日平均4時間〜5時間ぐらい授業を受けていたと思います。

授業自体はもちろんすべて英語で、英語で英語を学ぶ形ですね。

 

そんなこんなで一ヶ月経ったのですが、この時はさほど変化があったとは感じませんでした。

「あんま英語の力上がってなくね…?」と思いつつも、無料の英語クラスに通い続けました。

無料のクラスだけあって人が立て続けに変わっていきましたが、授業がある時は絶対に行くようにしていましたね。

 

そして二ヶ月が経った時、少しだけですが英語を聞けるようになったのと理解できるようになったと感じるようになりました。

「もう一度センター試験の過去問解いてみようかなぁ」と思い、違うセンター試験の過去問を解いてみました。

これがまたびっくりで、点数は154点

頑張れば二ヶ月でここまで伸びるんですね。

 

センター試験問題を解いてみた感想を書いておくと、ワーホリ前では時間が全く足りませんでした。

大問6に関しては読む時間さえないって言うね。

ですがワーホリ二ヶ月後に解いた時には、8分〜9分残した状態ですべての問題を解き終わっていました。

満点ではないものの、ワーホリ二ヶ月でめちゃくちゃ英語力が上がったと感じましたね。

 

ただし英語力は上がっていましたが、実用レベルかというとまだ全く使えない状態でした。

英語クラスの先生の言っていることが7割8割理解できる程度。

スピーキングに関しても単語の羅列で話すことが多く、文章にすると大抵間違っている感じですね。

ここまでがワーホリ二ヶ月後までの話になります。

 

そしてそろそろ三ヶ月が経とうとしているんですが、現在はリスニング能力が徐々に上がってきたと感じています。

まだ理解力が追いつかない時が多いですが、先生の言っていることが文章でしっかり聞き取れるようになってきています。

 

だから多分半年経った時には、基本的に理解できるようになっているんじゃないかなと思います。

まぁそれはまだこれからの話なので、自分でもわからない部分ですね。

 

ただワーホリに来てから自分の英語力は飛躍的に伸びたと感じています。

解いてみたセンター試験の点数を見ても明らかですよね。

 

現在でも英語クラスには毎日通っていて、日々英語環境にできるだけ身を置いています。

正直一年もあれば、最低限英語で会話できるレベルまでは持っていけるだろうなぁと考えています。

 

だから自分の経験から言うと、ワーホリに来てしっかり勉強すると英語力は絶対に伸びます。

 

と言っても、英語が上達するかはその人次第

ワーホリ二ヶ月で英語力がめちゃくちゃ伸びたと書きましたが、英語の伸び方は本当に人それぞれだと思います。

こっちに来てから思いましたが、伸びる人は伸びるし、伸びない人は全く伸びないです。

それは英語に関する基礎知識があるかどうかであったり、授業以外でも勉強しているかどうかであったり。

オーストラリアに長く住んでいても英語を話せないなんて人も案外多いですからね。

 

大事なのはワーホリに来てからも自分でどれだけ勉強できるかです。

自分はワーホリに来ているのにも関わらず、家に帰ったらオンライン英会話までしてます。

「現地人と話せばいいんじゃないの?」って思うかもしれませんが、英語話せない人と現地人は話そうとなんかしません。

一生懸命聞いてくれるのは英語クラスの先生ぐらいです。

 

だから「海外に行けば英語話せるようになるだろう!!」みたいな迷信は忘れて、ワーホリに来る前にはしっかりと勉強して来ることをオススメします。

 

オーストラリアは多民族国家なので色々な国の人がいますが、自分も含めて日本人は特に話せません。

ワーホリに来る前から英語が話せる必要はありませんが、基本的な文法と単語だけでも勉強しておきましょう。

 

もう一度言いますが、ワーホリに来れば英語力は絶対に上がります。

留学とは違いますが、英語環境には変わりありませんからね。

ワーホリに来た一年間で最低でも英語を話せるようになって帰りましょう!

 

まとめ

ワーホリで英語は上達するが、伸び方は人それぞれ。

自分からどれだけ英語と向き合えるかが大事になってきます。

英語を伸ばすためにワーホリに行くなら、後悔しないようにしっかり日本で勉強してから来ましょう!

 

ワーホリで英語は上達するか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

ABOUTこの記事をかいた人

就職活動を放棄し、大学卒業後すぐにオーストラリアへワーホリ。
英語学習方法やワーホリ情報を軸に当ブログ「Daily Journey」を設立。「やりたいことをやる」をモットーにブログを更新中!